会社案内

トップページ / 新着情報一覧

 
  【福寿園京都本店】「夏風−華道弘原未生流 第12回菖蒲会 いけ花展−」のご案内 2017/6/26
 
福寿園京都本店の6階「京の茶座」にて、華道弘原未生流 菖蒲会のいけ花展を開催させていただきます。雅やかな王朝風と四季を感じる伝統的な庭園様式を活かした店舗にて、伝統文化の香り豊かな、京都的ないけ花による空間を演出します。
会場は、世界の大理石が敷き詰められた優美な空間です。表情豊かな花と大理石の競演。
また会期中、雅楽の笙による演奏が空間をひきたてます。
今回は「夏風」をテーマに会場を演出します。夏色の風が古都の音色とともに、心に吹きぬけることでしょう。いけ花空間にて、和やかなひと時をお過ごしいただけたら幸いです。

1.企画名:夏風−華道弘原未生流 第12回菖蒲会 いけ花展−

2.開催日時:平成29年6月30日(金)・7月1日(土)・2日(日)
         各日 11時〜18時30分 ※最終日は18時まで。
         ※笙の演奏:鳳笙演奏 至淵境 林 哲至
         演奏日時:7月2日(日)12時30分から17時30分 随時
         
3.主催:華道弘原未生流 菖蒲会
      代表 華道弘原未生流副家元 小林 秀加

4.場所:福寿園京都本店 6階「京の茶座」
      京都市下京区四条通富小路角
      075-221-2920(代表)

5.入場無料
 
 
 
  【オンラインショップ】新商品「京都・福寿園 茶の木」のご案内 2017/4/28
 
「京都で生まれた茶の伝統を世界に楽しく、美しく、美味しく届けたい」そうした想いから新たな商品シリーズを発売いたしました。
「日本の心」とまで賞される日本の茶文化。その原点は京都にあります。
京都の茶の歴史は、1000年ほど前に京都北山に播かれた一粒の種子により始まりました。
日本を訪れ茶道(ティーセレモニー)を楽しむ世界の国々の人々が増えています。日本文化への憧れからでしょう。
その代表的なものに日本茶、特に宇治茶が位置しています。
福寿園CHA遊学パークで、体験を楽しむ方々も増え続け驚くほどです。「おお、素晴らしい!」といった感嘆の声が、英語、フランス語をはじめ諸外国の言葉が茶室に響いています。
福寿園は、創業から200有余年、先人たちが築いた宇治茶づくりの伝統の技を継承し、技術革新でプレミアムブランドとして品質管理を行っています。
福寿園山城工場のある京都は、内陸性気候で朝夕の温度差がお茶の香味を良くします。朝の目覚めに一服、お茶は心のゆとりと若さを生み出します。
京都・福寿園茶の木は、京都で生まれた茶の伝統を世界に楽しく、美しく、美味しく届けます。


【オンラインショップ】「京都・福寿園 茶の木」はこちら
 
 
 
  くろぎ茶々 GINZA SIX店がオープン 2017/4/21
 
4/20に開業した商業施設GINZA SIXにて
和食料理人の黒木純氏とのコラボレーションによる
和の専門店「くろぎ茶々」を開店しました。

四季折々を大事に、日本文化であるお茶や和菓子、和食を
世界に発信する店舗として、福寿園の宇治茶やお茶を使った
和菓子を提供しています。
また、小さなスペースですが、日本料理の名店「湯島くろぎ」の
鯛茶漬けをお楽しみいただける空間も設けております。

お近くにお越しの際は、是非一度お立ち寄りください。

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX地下2階
TEL 03-6264-5754
営業時間 10:30 - 20:30(イートインLO: 20:00)
 
 
 
  福寿園CHA遊学パークで新茶の初摘み行事を行ないました。 2017/3/9
 
3月7日の早朝より、福寿園CHA遊学パークの温室茶園で栽培した新茶の初摘みを行いました。
この行事は、本格的な新茶シーズンの前に一足早く新緑の息吹゛新茶”を楽しんでいただきたいとの思いから毎年この時期に行っております。
冬のうちから茶園をビニールで覆って加温することで、お茶の生育を促してきました。
一般の露地での茶摘は八十八夜頃(5月2日)からとなりますので、それと比べるとこの初摘みは約2ヶ月ほど早い茶摘みとなります。

紺がすりにあかねだすき、姉さんかぶりの茶摘み娘の衣装を着けた当社社員らが、鮮やかな緑色に育った新芽を摘みとっていきました。

また今回新たな試みとして、摘みとったばかりの新芽をその場で天ぷらにし、ご招待したお客様に召し上がっていただきました。

この日収穫した新茶は早速、製茶し「春一番新茶」(15g 税別2,000円)として数量限定で販売いたしました。
 
 
 
  「秘密のケンミンSHOW」で「チキンと生ハムのサンドイッチ〜抹茶とともに〜」が紹介されました。 2017/2/3
 
2月2日に放送された日本テレビ系列のテレビ番組「秘密のケンミンSHOW」の「驚き京都風サンドイッチ」コーナーで福寿園京都本店2階「京の茶寮」のメニュー「チキンと生ハムのサンドイッチ〜抹茶とともに〜」が紹介されました。
丹波あじわい鶏を使ってジューシーに仕上げたチキンと生ハムの、ちょっと贅沢なサンドイッチです。
いろどり鮮やかな抹茶とともに、お楽しみください。

福寿園京都本店2階「京の茶寮」はこちら
 
 
 
6/32
 
 
 
通信販売 創業寛政二年 福寿園 おいしいお茶 お詰めは、京都 福寿園でございます。